男子禁制!! AGIRL塾 しくじり先輩の赤裸々リアル人生講座 潜入調査レポート!

AGirl塾 VOL.4&2016 おつかれさま会

AGirlの活動で出会った人、関わった人たちが一堂に集まったシークレット講座&パーティ!

AGirl塾の開講やWebサイト公開など、AGirlにとって大きなターニングポイントになった2016年。この1年の締めくくりとして、12月某日、おしゃれなダイニングで今年最後のAGirl塾とおつかれさま会を開催しました!
さまざまな学年のメンバーや、AGirl塾の先生、愛学の職員に卒業生…。AGirlでつながった人たちが親睦を深めたスペシャルな一夜になりました。

12月某日、おしゃれなダイニングで今年最後のAGirl塾とおつかれさま会を開催しました!

REPORT

第1部/AGirl塾 vol.4

スペシャルゲストによる
完全シークレットな特別講座

4回目の開催となるAGirl塾は完全シークレット講座!内容はナイショですが、みんなが驚くアノ人の学生時代や就活、恋愛遍歴が聞けました。しくじりを糧にパワーアップし続ける先生の人生に、拍手喝采でした。

WOW!

第2部/2016 おつかれさま会 Start!

part1はじめての辞令交付を体験。全員に名刺も渡され、やる気UP!

「辞令や名刺って重みがあるね~」「うん、社会人の仲間入りした気分」「名刺の渡し方、練習しなきゃ」

今年は後期からAGirl塾運営チーム、人事チーム、広報チームという担当制が導入されました。一人ずつ手渡されたのは本格的な辞令と名刺!責任感が芽生え、「参加している」から「運営している」という意識に変わった気がします。

part2AGirlを盛り上げるアイデアや課題を自分たちで考えてプレゼン。

続いては、それぞれのチームによる活動報告と、今後取り組みたいことを発表。各チーム、いざ自分たちで運営となると、やりたいことや課題がどんどん見つかったようで、どのチームの決意表明も気合いが入ってます!

AGirl塾チーム

「AGirl塾で20代や未婚の方の話も聞きたいね!」

AGirl塾 vol.3で、先生との事前打ち合わせに初参加。今後はさらに運営に踏み込んで、20代や未婚の方、専業主婦など、幅広い女性に話を聞ける機会を増やしたい。

人事チーム

「学祭でどうやったら目立てるかな?」

ポスター作成やSNSを通じて、AGirlメンバーを募集。認知度を高めるため、学祭や季節のイベントで注目される活動を展開し、“憧れられる存在”をめざす!

広報チーム

「SNSでAGirl推薦の学食とかUPしたらどう?」

Instagram、Twitterともにフォロワー150人を目標に活動中。魅力的な愛学生や部活動を紹介したり、AGirl推薦の学食をUPしたり、興味を持ってもらえる内容を発信していきたい。

part3年齢や立場を超えた交流の機会。女子トークは話題が尽きません♡

2016年AGirlおつかれ様でした

緊張した決意表明のあとは、お待ちかねの交流会! AGirl塾の先生や、社会人1年目の先輩など、普段なかなか会う機会のない人たちとの交流を楽しみました。世代や立場の異なる人と話すと、いろいろな経験談を聞けたり、考え方の違いに気付いたりして、刺激がいっぱい。最後はデコレーションケーキも登場して、華やかな締めくくりとなりました。

2016年の活動を振り返って

icon
commentかなちゃん(AGirl塾運営チーム)

AGirl塾の運営を通して、自分たちで考えて、自分たちで動かしていくおもしろさを実感。今までは受け身だったけど、意識が変わりました。

icon
commentなつみちゃん(AGirl塾運営チーム)

AGirlに入らなかったら出会えなかった大人の方の経験談をたくさん聞いて、知識が増えました。学生のうちにやれることを見つけたい!

icon
commentももちゃん(人事チーム)

AGirlは自分が輝ける場所、自分の魅力を深められる場所! 愛学のみんなに知ってもらえるように、来年はもっとグイグイいきます(笑)

icon
commentみずなちゃん(人事チーム)

オープンキャンパスやAGirl塾への参加は、自分ができることを考えるいい機会に。春から3年生になるし、先輩たちの活動を受け継いでいきたい。

icon
commentまいちゃん(人事チーム)

活動の場が増えて楽しかったので、もっとたくさん参加したかったです。今後はMKC(名城公園キャンパス)でもAGirlメンバーを増やしたい!

icon
commentあやちゃん(広報チーム)

AGirl塾の講師の方や、学年の違うメンバーと話す機会が増えてすごく刺激的でした。どうせやるなら楽しみたいから、みんなでがんばろう!

参加したみんなからの感想シェア

comment formここで感想を投稿してね!

名前

(必須)
コメント

pagetop